単結晶材料成型加工装置

特徴:

単結晶材料成型加工装置

赤外線単結晶育成法(FZ法-Floating Zone Method)は,真直ぐで均質かつ高純度な焼結原料棒を必要とします。 株式会社クリスタルシステムでは弊社の豊富な単結晶育成経験を反映したコンパクトでありながら高品質、高性能な原料棒作成システム(丸棒試料成型器具セット、静水圧プレス装置、回転昇降装置)を提供します。

(1) 丸棒試料成型器具セット
粉末試料を細長いゴム風船に効率よく充墳
残存空気排出用真空ポンプを使用
(2) 静水圧プレス装置
原料粉末を静水圧プレス法で成型
細長い成型棒を容易に作製
(2) 回転昇降装置
焼結炉内で回転させながら均一に焼結
真直ぐで均一な原料棒を作製
■ 製品ラインアップ&カタログダウンロードサービス
ご利用条件
各製品のカタログ(英文)を閲覧・印刷するためにはAdobe Readerが必要となります。ダウンロードが必要な方は、
下記のAdobeアイコンをクリックしてダウンロード作業を行ってください。
その他、価格や製品に関するご質問、またカタログ(和文)ご希望の方はメールにてお問い合わせ下さい。

また、以下のご利用規約を読み、同意した上でご利用ください。
本サービスでご提供するカタログの著作権を含む一切の権利は株式会社クリスタルシステムに帰属しています。
権利の許諾を得ずに、内容の全部または一部を複製、改変することは、著作権法上禁止されております。
ただし、お客様が営利目的以外における個人利用を目的のみ、複製及び印刷が可能です。
カタログ内容は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
RM-001
丸型試料成形
器具セット
HPTS-M-200
静水圧プレス装置
EF-6000
EF-8000
回転昇降装置